エステや脱毛サロンで施術を受けると、ムダ毛がその日のうちになくなるのではなく、日数が経ってから自然に抜けるので、それまでは待つ必要があります。

施術後なかなか抜けない時は古い角質が毛の成長を阻害していることも

大体2~3週間ほどでするりと抜ける人が多いですが、1か月経っても抜けない人もいます。なかなか抜けないと、サロンの技術に不安を感じてしまうかも知れませんが、1か月近く経っても毛が伸びず、抜ける気配がない場合は、古い角質が肌の表面を覆い、毛の成長を阻害していることが考えられます。

スクラブを使用する時は皮膚に赤みがない健康な状態で使用する

スクラブを使えば角質除去が出来るので、出来るだけ早く毛を排出させたいときは、わきや腕、脚などの体の場合はボディスクラブ、顔にはスクラブ洗顔料を使ってみると良いでしょう。

ただしスクラブは肌への刺激が強いので、脱毛後、皮膚に赤みがある段階では絶対に使わないようにし、2週間以上経っていて、皮膚が赤くなく、健康的な状態であることを確認してから使いましょう。

その際、ゴシゴシと擦るような真似をすると、皮膚が黒ずむ恐れがあるので、角質除去をするときは出来るだけ優しいタッチで行わなければなりません。

入浴後、皮膚を柔らかくしてから使用するのが効果的

お肌が硬いと炎症を起こしやすいので、入浴して、皮膚を柔らかくしたあとで使うと良いですね。またスクラブは油分を洗い流す作用があるので、乾燥肌に使うと、湿疹や吹き出物などの肌荒れが起こる場合があるので、脱毛後は常に保湿を忘れず、乾燥させないようにしてください。

脱毛後の肌は敏感なので、ローションなどできちんと保湿を行うことが大切です。

顔の脱毛で化粧が映える肌に

脱毛と言えば、まずはワキや腕、脚といった箇所を考える方が多いのではないでしょうか。一通りそれらの箇所が終わると、最近ではVIOにチャレンジする方もいらっしゃるようです。

または、顔や指といった、ムダ毛が多いわけではないけれど人目に付きやすい箇所が気になってくることもあるでしょう。

顔に産毛があると化粧ノリが悪く、毛穴も目立ってしまう

顔を脱毛するメリットは、なんと言っても化粧映えがよくなることです。毛量の多少はあれど、誰しも顔には産毛が生えています。

鼻の下やおでこのように少々濃い箇所もあれば、ぱっと見てもわからないくらいの細くて短い毛が生えている箇所もあります。顔の産毛そのものは目立たなくても、それがあることによってファンデーションのノリが良くなかったり、化粧が落ちやすくなってしまう場合があります。また、産毛が生えていることは、毛穴が目立ってしまう原因の一つでもあります。

サロンの顔脱毛でツルツルの美肌をゲットしちゃおう!

顔のムダ毛のケアは、シェーバーを使っている方が多いのではないでしょうか。シェーバーは安全で気軽に使えてとても便利ではありますが、肌の表面を傷つけてしまったり、剃った後に余計に毛が目立ってしまうといったデメリットもあり、悩ましいところです。

そこで、サロンでの脱毛という方法があります。有名サロンであるミュゼプラチナムやエステティックTBCでは顔の脱毛もすることができます。

毛の長さや細さに応じて方法を変えて対応してくれますので、顔の細くて短いムダ毛も安心して任せることができます。化粧映えのする素肌のために、少しの産毛もないつるつるの肌を目指しましょう。

ツルツルの美肌もゲットもできる!人気の神戸の脱毛サロン特集