ムダ毛を早くなくして、つるつるの肌になりたい人に人気があるのが、美容外科や美容皮膚科などの美容系のクリニックの医療レーザー脱毛です。

医師が施術するので安心できるレーザー脱毛

クリニックでも、サロンでも、肌に光をあてることで光のエネルギーで毛根にダメージを与える仕組みは同じですが、医師が肌質や毛質を診察してその人に合う光の強さを調整することができたり、万が一の時にはすぐに処置を行い、薬を処方することができたりするため、強いパワーの光を使うことができます。

光のパワーが強いため、毛根にある毛を作る働きをする細胞を破壊することができ、ムダ毛を永久脱毛することができます。

光脱毛の1回の施術で照射できる毛は肌の表面にあるもののみ

サロンでも、毛根にダメージを与えることができますが、光のパワーが弱いため、細胞を破壊することはできないので、永久脱毛をすることもできません。毛には毛周期という生え代わりのサイクルがあり、肌の表面に生えている毛は全体の3分の1程度です。

一回の施術では、毛の3分の1にしかダメージを与えることができないため、他の休んでいる毛が成長するのを待ってから、光を照射することを繰り返すことで、ダメージを受けている毛根が増えてゆき、脱毛効果を実感することができるようになるのです。最短で脱毛したい場合には、光のパワーが強く、永久脱毛をすることができるクリニックがおすすめです。

個人差はありますが、最短で、半年ほど通って、3~5回程度の施術を受けることで、つるつるの肌になることが期待できます。

脱毛を始めるなら秋や冬がおすすめ

自分で毛抜きやカミソリで自己処理をしている人もたくさんいますが、肌へのダメージを考えるとクリニックやサロンでの施術がおすすめです。市販の脱毛器もありますが、プロによる施術なら毛周期や肌の状態を考えながら肌に優しいケアをすることができます。

→肌に優しいケアをしてくれる人気脱毛サロンランキング@神戸

紫外線や肌への負担が少ない季節が狙い目

クリニックやサロンを利用するなら、通うタイミングや期間も考えることがポイントです。自己処理が不要になるぐらいまでムダ毛を減らすためには、毛周期を考えて数か月おきに何度か通う必要があります。ミュゼプラチナムのように肌の状態をチェックしてから施術を開始するサロンやクリニックがほとんどです。

肌へのダメージを最小限するために、日焼けや炎症が起こっていないかをスタッフが確認します。日焼けをしていると施術が受けられない場合があるので、秋や冬など肌の露出が控えられる季節に通うのがおすすめです。

秋から始めれば次の夏にはムダ毛が目立たない程度に

ただし、クリニックで利用できる医療用機器の中には、日焼けをしていても施術が受けられるものもあるため、事前に確認してみましょう。毛周期に合わせてコンスタントに通っても、ムダ毛が気にならなくなるまでに1年以上かかることもあります。秋から始めれば翌年の夏にはムダ毛が目立たない状態まで脱毛を進めることが可能です。

自己処理の煩わしさから解消され、露出の多いファッションも気兼ねなく楽しむことができます。

施術時の痛みの感じ方は個人差がありますが、サロンでは出力の低い機器を使っているためほとんど痛みを感じることはありません。クリニックでは、必要に応じて麻酔を使用できる場合もあります。